Renovation Style

二世帯リノベーション

単世帯向けの物件を二世帯対応に。
2つの家族が共に暮らす家。

共働き子育て世代のフォローも兼ねて同居を考える方が増えているように感じます。親世帯・子世帯がともに程よい距離感で暮らせるよう、完全分離型や部分共有型など、暮らしに合わせたご提案をします。

完全分離型のリノベーション

単純に小さめの戸建を2棟分として、それぞれの世帯に分かれて生活をするタイプ。水回り設備もリビングも別々ですが、一部玄関だけは一緒のケースもあります。

完全同居型のリノベーション

部屋数の多い一般的な住宅です。水回り設備も1ヶ所づつ。昭和の時代はこの形態の住まいが結構あったように思います。家に帰るとおじいちゃんもおばあちゃんもいるというような感じです。大きめの戸建をリノベーションするイメージです。

混合型のリノベーション

共有エリアの調整を図りつつそれぞれが干渉しないエリアもありますので上記の中間的なリノベーションのお宅のイメージです。
単純に大きな家に皆で住むということではなく、居住者それぞれの距離感を設定するのが二世帯住宅の醍醐味であり難しさですが、居住者それぞれが心地よい距離感で生活できるような住まいを目指し2つの家族が共に暮らす家づくりのお手伝いを、お客様とともに作りあげればと思います。

Gallery

二世帯リノベーション事例・お客さまの声

Renovation Style

リノベーションスタイル