札幌市南区-自然光を取り込む工夫。広い吹き抜けがある家。

札幌市南区-自然光を取り込む工夫。広い吹き抜けがある家。

札幌市南区にある戸建てリノベーション。

軽量鉄骨造の柱部分をブラック色で塗装した、吹き抜けがある家。

ブラウン色の床や、電気スイッチといった細かいところまでに統一感を持たせることにより、シンプル+インダストリアルな空間にリノベーションしています。

2階から陽の光が優しく入り込んでおり、鉄骨のブラックに塗装した色と合わせ、手摺りスペースもブラックに統一。部屋全体の色がくっきりとした印象のインテリアになっており、元々の家の特徴を生かした空間となっています。

キッチンの場所は大きく変更し、リビングとつながる対面型のキッチンへ変更。後ろにあるカップボードやヘリンボーン柄のクロス、ペンダントライトはブラック色でコントラストを効かせています。

天板はホワイト色の人工大理石の天板を使用しメリハリのある空間にしています。

2階からは、窓からは遠くに山の景観を望むことができる。開放感に溢れている空間づくりとして欠かせない空間のアプローチが感じられます。

Type戸建て
費用1,600~2,000万円
構造軽量鉄骨造2階建て
専有面積1階 70.39㎡(21.29坪)
2階 45.53㎡(13.77坪)
(2階は吹き抜けにし、減築{-7.45㎡})
築年数39年

玄関スペース

リビングの空間と一体感を持たせるため、リビングと同色のブラウン色の床が玄関までのびている。

Before
After
1F:Before
1F:After
2F:Before
After
Pocket
LINEで送る