札幌市中央区-懐かしいけれど古すぎない、昭和レトロを意識したマンションリノベーション。

札幌市中央区-懐かしいけれど古すぎない、昭和レトロを意識したマンションリノベーション。

札幌市中央区にある、昭和レトロの懐かしい趣と、機能的な生活動線の住み心地があるリノベーション済の部屋。

会話が弾む対面キッチンは、カウンターの高さを出して手元が見えないように工夫。
レンガの壁が温かな印象です。洗濯物干し用に造作した、ランドリーパイプもアイアン素材で空間にマッチしています。

リビング・ダイニングの間取りは、年代物の大きな店舗用のショーケースの設置を前提としたプランを要望し壁は、人にも動植物にも安心な天然素材の塗り壁。このショーケースはオーナー様が幼馴染みの祖父母宅から譲り受けたもので、大好きな昭和レトロのコレクションが飾られています。床は将来、犬を飼う時のために無垢材を選択。

寝室は壁で囲み、採光と気用の室内窓を設置。寝室を中心に玄関から洗面浴室までぐるりと回れる動線を確保。

シューズクロークの前まで玄関土間を施工することで、寝室につながる夫婦専用の出入口を確保。来客時にもプライバシーを守れます。

受賞歴TDYリモデルスマイル作品コンテスト2017ブロック別 北海道地区優秀賞 入賞作品
Typeマンション鉄筋コンクリート9階建て
費用1,000~1,500万円
面積73.50m²
築年数30年

対面型のキッチン

会話が弾む対面キッチンは、カウンターの高さを出して手元が見えないように工夫。カウンター下の収納も充実させました。

Before
リビング①

玄関

スリッパなどが収納できる引出し付きのベンチを造作。ズリと赤石を練り込んだ土間スペースです。

Before
玄関

小上がりスペース

小上がりを利用してご主人のワークスペースに。お客さまなどが泊まりに来た時は引き戸を閉めて、独立した客間として使えます。

Before
After

Pocket
LINEで送る