札幌市中央区-家族が集う場所を最優先で実家マンションを二世帯の住まいにリノベーション。

札幌市中央区-家族が集う場所を最優先で実家マンションを二世帯の住まいにリノベーション。

お父様の介助が必要となり、お母様ひとりでは大変と思えたのがきっかけのリノベーション。ご両親にも快く快諾が得られ、実家マンションを二世帯が同居する、フルリノベーションすることにしました。

増築できないマンションで最も重視したのがLDKの広さと快適な居心地です。週末には、総勢10人の家族が集まることを想定し、リビング、ダイニングを広げるためキッチンを少し移動させました。お母様のご要望で独立型キッチンの壁を取り払い、室内に目が届く向きに変更。

LDKをつなげることで、面積以上に広く感じる空間が誕生した事で大きなダイニングセットとソファもゆったり置け、集まった家族がみんな心地よい時間が過ごせます。

受賞歴TDYリモデルスマイル作品コンテスト2019ブロック部門別 北海道地区優秀賞
Typeマンション
費用1,000~1,500万円
構造鉄筋コンクリート造11階建て
専有面積99.06㎡(29.97坪)
築年数20年
Owner’s Voice

お客さまの声

共有部分の空間として玄関ホールとLDKを結ぶ動線に扉を設けませんでした。何故なら、扉を開け閉めしながら室内を移動する煩わしさを省くためです。
また、光が届きにくい動線だった為、人感センサー付きの照明器具にしたこと、通路幅も車いすでも通れる十分な広さを確保しました。
最初はお父様の安全に配慮したプランでしたが、暮らしてみると家族みんなが使いやすい住まいになりました。

また、暖房パネルではなく床暖房を全室に採用した為、お部屋全体が暖かく各居室、洗濯脱衣室合わせると大量の洗濯物を干すことが出来るようになりました。

リビング・ダイニング

LDKと居室全室に床暖房を導入。床材はキズや汚れに強く、床暖房に対応する戸建て用を採用。イスでも気兼ねなく暮らせます。

Before
After

玄関

玄関ドアは断熱性を高めるコルク張りに。土間収納もつけて収納力もアップしています。

Before
After
Before
After
Pocket
LINEで送る