リノベーションで手に入れた快適な暮らし

リノベーションで手に入れた快適な暮らし

断熱材の強化と窓ガラスの性能アップで、長年の悩みだった結露とカビを解消。特にひどかった2階寝室のクローゼットの湿気や窓周りのビシャビシャに悩まされることが無くなりました。

閉鎖的だったキッチンの壁の一部を木製ルーバーにしたことで、耐久性はそのままに、光と風の通るLDKに。程よい目隠し、かつ、空間に変化をつけるアクセントになりました。
以前の対面キッチンからシンクとコンロ周りを壁向きに変更し、リビング・ダイニング側は長さ2m70cmの大きなステンレスのカウンターを設置。使い勝手の良い美しいキッチンになりました。

窓台や幅木などの木質感を排除し、壁色に合わせたものに変更。輸入住宅風だった階段手すりも取り外し、シンプルな木製手すりにしました。

シューズクローゼットと土間収納の床には、モルタル柄のフロアタイルを貼っています。

Type戸建
費用500~1,000万円
構造木造(在来)
面積1階64.80㎡/2階52.65㎡
工期2ヵ月
家族構成ご夫婦・お子様2人
築年数25年

リビング

Before

After

ダイニングキッチン

Before
After

リビング

Before
After

2階ホール

Before
After
Before
After
Owner’s Voice

お客さまの声

築15年の中古住宅を購入し、暮らしはじめて10年。年々ひどくなる結露とカビのにおいを解消するためにリフォームを決めたO様。設備機器の交換や外壁のメンテナンス時期でもあったため、建て替えの検討もしたそうですが、想像以上に費用が掛かることや、箇所によってはメンテナンスすることで維持できるということがわかり、リフォームに切り替え、インターネットなどを活用し情報収集をしたと言います。

「数社に相談しましたが、どこもみな、結露とカビの解消を目的とした提案が多く、私たちの希望に叶うものではありませんでした」と話すO様ご夫妻。施工会社探しをする中、立ち寄ったリライフの雰囲気に惹かれ、ショップに隣接のオフィスに訪問。「とても熱心に話を聞いてくださって、質問や疑問に対しての説明も丁寧。プランのレスポンスも早く、信頼できました」と話します。
活かせるものは活かし、こだわり箇所には費用をかけたO様邸。デザイン性も住み心地も満足の住まいになったようです。

Pocket
LINEで送る